知的財産の帰属(平成17~18年度)

 平成18年(2006年)4月1日時点で、大学などの知的財産が原則機関帰属の大学は269校、個人帰属は34校、未設定は284校だった。平成17年6月の前回調査と比べて、原則機関帰属が37校増えた一方、原則個人帰属が3校減り、未設定が119校も減った。原則機関帰属の内訳をみると、国立大学が87校と前年度と同じで、公立大学は前年度から8校増えた41校、私立大学は29校増えた141校だった。