組織別 性格別研究費(平成19年度)

 組織別の研究費総額は、企業等で13.8兆円、大学2.1兆円、公的機関1.3兆円、非営利団体0.3兆円となっている。研究費を性格別構成比で見ると、基礎研究費において、企業等が6.4%と非常に小さく、大学等が54.9%と大きい。一方で、開発研究費においては、企業等と大学等の比率が逆転し、企業等が73.5%と大きく、大学等が8.9%と小さな割合となっている。応用研究費が占める割合は、非営利団体、公的機関、大学等がともに3割強の値である。

資料)総務省統計局「科学技術研究調査」平成20年